小陰唇縮小手術で口コミ評価の高い大阪のクリニックとは?

HOME » 大阪で小陰唇縮小術が受けられるクリニック一覧 » ファーストビューティークリニック 大阪院

ファーストビューティークリニック 大阪院

女性器形成治療対応のファーストビューティークリニック(FBC) 大阪院の小陰唇縮小手術について、紹介しています。

小陰唇縮小術対応ファーストビューティークリニック大阪院の特長

ファーストビューティークリニック銀座HP画像

  • 所在地:大阪市北区堂山町18-17
    梅田スズキビル5F
  • アクセス:「大阪駅」より徒歩10分、「梅田駅」より徒歩7分
  • 診療時間:9時~21時(予約制)
  • 休診日:年中無休

手術となると、やはり執刀医の技術が左右されます。ファーストビューティークリニック(FBC)では、スタッフの教育を全国規模で定期的に展開。治療の向上と患者目線に立った対応を心がけています。女性器形成の他、バストアップ・わきが・医療レーザー脱毛など、女性の悩みを解消する診療が充実。
手術の痛みや黒ずみ、肥大など小陰唇について聞きづらい疑問が細かにホームページに記載されていました。

デリケート部分の施術が多いため、院内は声が外にもれにくい仕様。移動も患者同士がすれ違うことがないよう、細かな配慮もされているようです。
カウンセリングには十分な時間を設け、施術のメリットとデメリットを含めた詳細な情報が説明されます。執刀医から直接カウンセリングを受けるようですが、言いづらい場合は女性の熟練カウンセラーとじっくり話しをすることも出来ます。患者と医師の確かな理解を得られると施術が始まります。

対応している女性器治療メニューと料金

小陰唇縮小・膣縮小・すそわきがなど、女性器形成の治療の幅が広いのが特徴的です。

手術をするとなると、痛みについて心配になりがち。ファーストビューティークリニック(FBC)では、施術に合せて数種類の麻酔を使用しています。眠っている間に施術を受けられる、静脈麻酔を使うことも可能。最新の高周波メスを使用しているためか、術後麻酔が切れた後も痛みはほとんどないようです。処方される痛み止めの薬も、あまり服用するケースはないそう。

支払いは、現金・カード・ローン・銀行振り込みが可能のようです。

【女性器治療メニュー一覧】

  • 小陰唇縮小術…450,000円
  • 大陰唇縮小術…600,000円
  • 膣縮小術…500,000円(FBC式膣入口部括約筋形成法)/700,000円(FBC式トータルフィッティング膣形成法)
  • 膣壁縮小術…800,000円
  • クリトリス包茎…150,000円
  • 処女膜再生術…450,000円
  • すそわきが…1,500,000円
  • 造膣手術(先天性膣欠損症)…2,000,000円

ファーストビューティークリニック 大阪院の口コミ

  • FBC式ラビアルリダクション法という小陰唇縮小法を受けてきました。前からなんとなく「自分の小陰唇が大きい?」気がして、ずっとコンプレックスに思っていました。手術をしてもらい自分の中でモヤモヤしていたものがなくなり、清々しい気持ちでいっぱいです。
  • 婦人科系の治療でうかがわせていただきました。カウンセリングが始まった時、泣き出してしまったんですが、先生は私が落ち着くまで待っててくれました。泣き止んでからも、先生は黙って話を聞いてくれました。先生は「辛かったんだね。苦しかったんだね。でも大丈夫だよ」とおっしゃってくれ、今まで同じ悩みで治療をした患者さんの話を聞かせてくれました。そこで勇気づけられ、施術。治療は問題なく終わり、術後の経過も良いです。あの時先生に会えて本当に良かったです。