小陰唇縮小手術で口コミ評価の高い大阪のクリニックとは?

HOME » これで安心!小陰唇縮小手術の予備知識 » クリニックの選び方

クリニックの選び方

小陰唇縮小手術を受けるなら、どんなポイントに気をつけて、クリニックを選べばよいのでしょうか?ここでは、後悔しないためのクリニック選びのポイントをご紹介します。

良いクリニック選びのポイント

クリニックのホームページや口コミ情報サイトなどで、まず下記の項目をチェックしてみましょう。

ポイント1 女性器形成術の実績が豊富

実績が多いということは、医師の経験が豊かであるということです。費用やサービスを売り物にしているクリニックもありますが、メスを入れる手術に一番大切なことは、信頼してお任せできることです。

小陰唇縮小などの美容整形を受ける場合には、病院の実績以外にも、手術の担当医師に高い実績、経験値があるかも調べておく必要があります。

ポイント2 麻酔科の専門医がいる

美容整形外科で一番多い医療事故が、実は麻酔に関する事故なのです。

麻酔は、痛みや恐怖感を取り除くために行うものですが、手術を受ける方の体にアレルギー等がないか、これまでに麻酔などを行って問題がなかったかなど、専門知識に基づいて麻酔を選択する必要があります。

しかし、麻酔の専門知識を持った医師がいないクリニックもあるのが現状です。安心して手術を受けるために、麻酔専門医がいるかどうか、必ず確認してみてください。

ポイント3 カウンセリングが丁寧

カウンセリングに重点をおいているかどうかは、かなり重要なポイントになります。医師、スタッフ、施術を受ける女性、全てが納得して治療するために行われるのがカウンセリングです。

小陰唇に対してどんな悩みを持ち、どんな風にしたいのか…、じっくりカウンセリングで聞いてくれるクリニックを選びましょう。

ポイント4 料金表示が明確

安い=悪い、と一概にはいえません。とはいえ、広告費をかけない代わりに費用を安くしている、期間限定のキャンペーンで安くしているなど、明確な理由があって安いのであれば怖がることはありませんが、大々的に安さを売りにする「ただ安いだけ」の美容外科もあります。

また、安く見せておいて、アフターケアやカウンセリングに対して別に費用がかかるクリニックもあるので、料金表示が明確かどうかも大切なポイントになります。

ポイント5 アフターケアがしっかりしている

体にメスを入れる、しかも女性にとって大切な部分の手術です。術後のケアもしっかりと行うクリニックを選ぶようにしましょう。

手術を終えたら通院の必要なしといったクリニックもあり、一見手軽で良さそうに見えますが、医師の目から経過観察をしてもらえるほうが安心です。

ポイント6 プライバシーへの配慮がされている

デリケートな部分の手術ということもあるので、他の患者と顔を合わせにくい、個室でカウンセリングを行う、などプライバシーへの配慮がされているクリニックを選ぶ方が安心できます。

ポイント7 院内が清潔

医療機関として当たり前のことではありますが、残念ながら、そうでないクリニックもあるようです。使用する器具などはもちろん、医師の白衣が清潔か、院内は清潔に掃除がされているか…。こういったところにもクリニックの姿勢が出てきます。

ポイント8 口コミ評判がいい

同じクリニックで手術を受けた方の口コミは、非常に参考になります。評判が良いところは、医師の腕も、アフターケアも確かです。ぜひ、参考にしてクリニック選びをしてみてください。

大阪で小陰唇縮小手術をお考えの方はぜひ参考にしてみてください

小陰唇縮小術が安心なのはどこ?料金や口コミで大阪のクリニックを比較!