小陰唇縮小手術で口コミ評価の高い大阪のクリニックとは?

体験者の口コミ集

性器に悩みを持つ多くの女性にとって、小陰唇縮小手術は、悩みから解放されるための最大の切り札といえます。

とはいえ、脱毛や美白エステなどとは違い、気軽に踏み切ることができるものでもありません。体にメスを入れるものですし、費用もそれなりにかかります。安心して手術に踏み切るためには、同じ悩みを抱え、解消するための手術を体験した女性の生の声が一番です。

そこで、ここでは、小陰唇縮小手術を体験した方の口コミを紹介します。手術に踏み切ったきっかけや、手術後の様子を参考にしていただければと思います。

小陰唇手術で悩みから解放されました!

口コミ①

先月の末、小陰唇整形手術を受けました。カウンセリングの予約を入れる前に、先生のブログや施術の画像を何度も拝見し、実際にお会いして、信頼できる方だと感じたので、すぐに施術をお願いしました。

私の要望を最大限に聞いていただき、願い通りの仕上がりになりました。数十年も悩みを抱えて過ごしてきましたが、ようやくこの悩みから解放され、気持ちがとても楽になりました。もっと早く手術していれば良かった、と思うくらいです。

口コミ②

下着で引きつれたりすることもあり、不便なのと、男性に対して積極的になれないということもあり、かなり悩んだ結果、小陰唇縮小の手術を受ける決意をしました。

手術は麻酔がとても聞いたようで、まったく痛さを感じませんでした。手術後、帰宅中に電車の中で少し痛み始めましたが、ガマンできないほどではなく、帰宅後痛み止めを飲むと、気にならなくなりました。

術後3日目くらいまでは、椅子に座った時、角度によっては「いてて」となる感じでしたが、それ以外はとくに痛みも感じず、4日目くらいからは出血もほぼおさまりました。

全体的に、恐れていたより全然痛みがなかったので、これでいいのか?という気もしますが(笑)、自然な感じに仕上がったし、先生も丁寧だったので満足です。

口コミ③

思春期に入った頃から自分の性器について悩むようになりました。20歳を超えたので思い切って手術に踏み込んだのですが、自然な形にしていただき、長年の悩みが解決できたのと思っています。やはり大事な箇所なので、症例数の多いクリニックで手術を行いました。デザインについても、「切り取りすぎは不自然」、「開いた時の見え方、閉じた時の見え方」など、入念に行ってくださいました。術前の簡単な食事制限や、術後のケア(ガーゼのめくり方やガードルの使用法、薬のことなど)についても丁寧に説明していただき、看護師さんが色々面倒みてくださいますが、必ず医師がチェックするといった印象です。安心感が高いですし、施術から1年以上経った頃「術前がどんなだったかもう一度見たい」と問い合わせたら、院内にてカルテの写真をみせてくださいました。残念ながらその写真をスマホに撮る等は許されず、プライバシー管理が徹底されているようでした。

口コミ④

中学生の頃から小陰唇の大きさと色が気になっていました。伸びきっているとパンツをはいたときに引っ張られて痛かったり、アカが溜まって臭いの元になるといったデメリットがたくさんあるので手術をすることに決意しました。小陰唇を縮小したらきれいに見えるし、衛生的にも悪臭がなくなり、生理のときのムレも改善できると手術後がとても楽しみでした。カウンセリングを受けた医師も非常に感じが良く、症例数もいいし評判も悪くないので、初めにカウンセリングを受けたクリニックでお願いすることにしました。

当日は手術室はあまり大きくなくて落ち着きがありました。洋服を脱いでバスタオルを巻き、いざ手術台に乗るんですが、このときだけ唯一恥ずかしかったです。麻酔が切れてから多少の鈍痛と出血がありましたが、それ程気になりませんでした。おしっこをしてもそれほどしみませんし、消毒ガーゼで拭いても染みませんでした。普通、手術後には抜糸しなくてはなりませんが、溶ける糸を使っているので安心です。術後3日くらいは出血がありましたが、術後5日目には出血がほとんど止まりました。一週間くらい経つと痛みは消えて全然痛くない状態になりました。手術をして一番良かった点は、おしっこをしても飛び散らなくなったということと、生理中のムレがなくなったことです。

口コミ⑤

思春期の頃より、下着が擦れて痛みを感じるようになりました。術後に痛みがあったので、数日間は抗生物質と鎮痛剤を服用し、2週間後に抜糸をしました。2ヶ月ほど経つと、きついパンツを履いた時やストレッチなどの足を開脚する時にちょっと痛みを感じることはありますが、それ以外で痛みや違和感を感じることはなくなりました。座ったときの違和感がなくなったのはもちろんですが、形もきれいになって満足しいます。

口コミ⑥

以前から擦れなどの違和感を感じることがあり、まれに炎症をおこすことがありました。また脱毛をしたことにより、見た目が気になるようにもありました。施術箇所を先生に確認していただき、説明、血液検査という流れでしたが、私は特に細かなリクエストがあるわけではなかったのですぐに終わったという印象です。心配事や要望がある場合は、その場でしっかり伝える必要があると思います。局所麻酔は少し痛いけど、そこを我慢すれば大丈夫と言われ緊張していましたが、私は麻酔もたいして痛みを感じませんでした。作業が進んでいく中で不安な気持ちはありましたが、助手の方が体をさすってくれたことで安心できました。施術中は、縫われている等の感覚だけがあり、痛みは全くありませんでした。後半は緊張もなくなりウトウトするくらいでした。終了後、着替えをして薬をもらい、注意事項を聞いたらすぐ帰宅できました。私はひどい痛みがでることもなく、貰った痛み止めは使用しませんでした。また、出血も少しある程度でしたが、これは個人差があるのかなと思います。数日は歩くときにも気を使いましたし、トイレやシャワーの際も慎重になりました。痛みというほどのものはなく、ヒリヒリするという感じですが、1週間ほどでほとんど気にならなくなりました。今は手術をやって本当に良かったと思っています。

口コミ⑦

昔から自分は人と違うのではと悩み、温泉など行くのも恥ずかしさを感じており、こんなに気にしているのならと思い施術を受けることを決めました。カウンセリングの際、はじめは実際に見てもらい、そして受けるにあたっての説明を聞きました。説明はサラっとしたものでした。初めに消毒をしてもらい、そのあとに先生が来てライン取りをして麻酔をうたれました。麻酔は我慢できるぐらいのものでしたが痛かったです。麻酔が効いてからは縫われているような感覚はありましたが、特に痛い事もなく終わりました。時間は1時間ぐらいだったと思います。施術が終わるとベットで休ませてもらい、縫ったところを確認してもらってから帰りました。その時はまだ麻酔が効いていたので大丈夫でしたが、帰りの電車で麻酔が切れてきてだんだん痛くなりました。家に着いてからもらっていた薬を飲み安静にしていました。施術を受けた日から一週間ぐらいは血が出ており痛さもあり、椅子に座ったりするのも痛いぐらいでした。それ以降は血も止まり痛さも治まりました。ずっと悩んでいた悩みも解消され、本当にやって良かったと今は思っています。

一方で、こんな声も…

ご紹介したように、ほとんどの女性は小陰唇縮小手術に成功されていますが、中にはこんな失敗例も。

口コミ①

小陰唇縮小手術を受けましたが、仕上がりは最悪でした…。
左右不揃いで、縫い方もひどく、縫い口がボコボコになっています。しかも、根こそぎ切られてしまったので、他院での修正なども不可能です。

アフターケアも一切無し。信頼できるクリニックとはいえないなと感じました。

また、当日目についたのは、クリニック内の不潔さです。カーテンや器具などもとにかく不潔という印象しかありません。

焦らず他のクリニックも検討してから決めれば良かった、と今になれば思います。

口コミ②

あるクリニックで施術しましたが、理想とかけ離れているので本当に残念だし、泣きたい気分でいっぱいです。担当した医師のカウンセリングが適当で、ぱっと見て「肥大の方、適応してるね。大陰唇のたるみは?これはどうする?」、「気にならない?ならいいか」とものの5分もないくらいしかお話ししてくれませんでした。

こちらの希望や、どういった形にしたいかなどの話は一切していただけませんし、手術などの詳しいお話はカウンセリングをしてくださった方(医療従事者ではない)がしてくださいました。担当医師からは当日まで長さや形の希望などのカウンセリングは一切ありませんでした。

当日は・・・

当日施術する前に、「長さこうしますね」みたいに軽くおっしゃっていたようですが、すでに静脈麻酔を入れられてからのお話だったので、その時はわけもわからず返事をしてしまいました。もしかしたら聞かれてないかもしれません…かなりぼんやりしていたので、記憶が定かではないです。そのあとの出血チェックも、手術着の上にパーカーを被ったいい加減な姿で、ざっくりガーゼについた血を見て終わりです。
かなり短く切られてしまった上に、ひきつって不自然な形になってしまいました。引っ張られたせいか、施術前にはなかった副皮のたるみも出てしまっています。これなら前の方がよかったです。明らかに何かしただろうといったおかしい形ではなかったので…。

モニター価格だからOKではない

モニター価格とはいえ、かなり高いお金を出したのに本当に最悪です。再手術無料とありましたが、結局麻酔代の5万円ほど取られてしまうので、嫌だなと感じています。
というか、同じ医師に担当していただいても、もう信用できません。カウンセリングをしてくださった方(医師ではない)や、看護師さんはとてもよい方だったためにそのクリニックに決めましたが、結局施術するのは医師なので、医師の雰囲気や態度が一番大切だと思いました。皆さんは施術される際には、担当してくださる医師自らカウンセリングや説明を行ってくださるところがいいと思います。私のような失敗はなさらないでください。

後悔しない手術のためにも、クリニックは慎重に選ぶことが大切です。

大阪で小陰唇縮小手術をお考えの方はぜひ参考にしてみてください

小陰唇縮小術が安心なのはどこ?料金や口コミで大阪のクリニックを比較!